スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タクシーに注意

最近、いやな天気が続いてます。

夜になると雨が降る、当店のような立地条件では致命的な天気です。

しかし、あんな雨の中でもわざわざ来てくださっているお客様には、本当に心より感謝です。

そんな嬉しいような悲しいような日々を過ごしている中、昨日こんなことがありました。

雨が降っていましたので、タクシーを呼びに行かしたところ、タクシーの運転手が100元なら行くというのです。
あの雨の中なので、なかなかタクシーもつかまらず、20分ぐらいしてやっとつかまえたタクシーなのですが、完全になめてます。普通に行ったら10元の距離です。

20元、30元ぐらいならあの雨の中、運転するわけですし、気持ち的に理解できますが、10倍ですからね。

まだ、このような天気が続きそうですが、気をつけましょう。
天津人の民度の低さを改めて実感しました。


スポンサーサイト

子供の定期健診

かなり久しぶりの更新になってしまいました。

昨日、子供の定期健診に行ってきました。
生後ちょうど3ヶ月で、7キロちょっと。
生まれたときが、3.5キロでしたから、ちょうど2倍にまで大きくなってしまいました。
やはり子供の成長は速いですね。

どこに行っても、まるまると太った赤ちゃんですねと言われるぐらい、太ってます。
今回の定期健診も毎月しなければならないのですが、病院側からも「この子なら2ヵ月後にまた来れば良いよ」との事、健康そのもののようです。
とりあえず、一安心です。

意外と中国って、子供関係のことについては親切です。
定期健診や予防接種など、結構きっちりしています。
ただ、医師と看護婦のがさつな態度は、中国そのものですが…

出生届け

先日、北京の日本大使館へ行き、子供の出生届を出してきました。

中国人の嫁との間の子供ですので、日本国籍の保留が必要で、そのための出生届です。

保留は確か20歳までで、そこから本人が日本籍か、中国籍を選択しなければなりません。
うちの息子が、どっちを選択するのか、楽しみです。

しかし、この間の高考(中国の大学入試)が終わり、今日のラジオでは親が子供の希望と自分の希望が違う、どうやって子供を説得すれば良いか相談してました。
一人っ子政策ですから、としか言いようもない、ばかばかしさですね。

ちなみに、私は親に進路などのことで相談をしたことがありません。
うちの親は、私の大学の入学金を払う時まで、私の進路を知りませんでした。
もちろん、中国に来ることも相談したことはありません。

ただ、私の親が私の進路についてあれこれいってこなかった事も、非常に良かったです。

私も一歩引いて子供を見守ってやれるような親になりたいものです。


ストレス

昨日は、ストレスの塊でした。

ものすごい大きな問題があったとかいうストレスではなく、小さい事がいっぱいって感じです。


久しぶりに、店閉めて、日本に帰ろうかと、もーいやだって感じになりましたね。
意外と大きな問題のときは、何とかせなって意識のほうが強くてこうはならないんですが、小さなくだらないことが積み重ねられた時、こうなります。

ストレスがたまったときは、やけ食いだと思い、食べてみたものの、ストレスたまってるときって、胃の調子もよくないので、逆に気分を悪くしただけでした。

夜いらいらしながらも、何とか眠りにつき、朝起きてみると、少しはすっきりしてました。

中国でモチベーションの維持って大変ですよね。

国慶節には、店を休みにして、少し休みたいものです。
あと4ヶ月… 春節から数えて、あと半分です。

スーパーレジ袋有料化

スーパーのレジ袋が今月から有料化されました。

思ったより何の混乱もなく、有料化に移行できちゃいましたね。

この有料化の決定は、ニュースでの報道があったのみで、実際スーパー等へは具体的な通知や指導は何も来てません。

レジ袋を具体的にいくらで販売するのかも何も言ってきてないのです。
有料なら良いということです。

おそらく、環保局が管轄機関なのでしょうが、いまだに誰もきません。

利益率5%にも満たないスーパー業界にとっては、環保の大義名分に、レジ袋を販売できるのですから、願ってもないことなのですが…

今後心配なのが、お役所が増えたことによる、訳のわからない出費が増えることです。
どうも手放しに喜べないのは、杞憂というものでしょうか?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。